導入事例

導入事例の紹介ページです。

時間がかかっていた通水状況の確認がとても楽になった|照井土地改良区遠藤様

■インタビューさせていただいたお客様のご紹介

会社名:照井土地改良区

お名前:遠藤圭二郎さん

設置場所:岩手県一関市

導入機器:アクアモニター

今回はアクアファーモをご利用いただいている、照井土地改良区の遠藤さんにお話をお聞きしました。

遠藤さんの所属する照井土地改良区は、総延長174.5kmの幹線水路をはじめ、10箇所17台の揚水機、88箇所108基の水門、27箇所の防塵施設と管理する施設は多岐にわたっています。

そんな照井土地改良区では、15箇所にアクアモニターを設置していただいています。

今回はアクアファーモの導入後の変化や導入のきっかけを、工務課長の遠藤さんにお話を伺いました。

毎回現場に向かって通水状況を確認していたため、大雨時や夜間休日の確認は困難で苦労していました

照井土地改良区さんが管理している水路付近の水田の様子

-導入前に抱えていた課題を教えてください

まず当改良区は、総延長174.5kmの幹線水路をはじめ、10箇所17台の揚水機、88箇所108基の水門、27箇所の防塵施設と管理している施設は多岐にわたります。

その中でも今から850年前に開削された照井堰幹線水路は、10路線・総延長60kmで当改良区の主要施設となっており、管理する範囲が広大です。

そのため通水状況を把握するため、毎日現場へ向かうのが、とても大変で労力と時間を必要とするのが、課題でした。また大雨時や夜間休日時の確認には苦労していました。

-導入のきっかけは何ですか?

farmoを見つける前から、水位の遠隔監視システムの導入は検討していました。

しかし導入費用が高価だったり、ランニングコストの費用負担が心配されるなど、当改良区への導入は難しい状態でした。

そんな時に、いわてスマート農業の展示会にて、水田の水位を計測するファーモをみて、これは水路に使えるのではないかと閃き、永井社長(弊社社長)に提案させてもらいました。

そうしたところ開発中ということで、商品化される時を待ち、真っ先に導入させていただきました。

-導入後の変化を教えてください

毎日現場に足を運んで確認していたのが、現場に行かなくても常時水位を確認できるようになりました。

そしてその情報を元に早め早めの対応ができるようになりました。

例えば水路のゴミをとる除塵設備の前にファーモを設置することで、ゴミの推積状況がわかり早めに除去に行けるなどです。また各用水路の末端に設置することで、その路線の通水状況を把握することができています。

導入の決め手は、製品価格も安く、ランニングコストもかからない、トータルコストの安さ

-導入の決め手を教えてください

1番は値段ですね。色んな遠隔システムを検討してきたのですが、高い商品なら1,000万円などかなり高額な製品も多かったです。

ですがファーモは、製品価格も安いですし、ランニングコストもかからないので、本当に良い商品だと思います。ここまで他のシステムを導入しなくて良かったな!と感じています。

導入後の効果は、想像以上効率的に作業できるようになった

実際に設置してあるアクアモニター(特注品)

-先程は導入後の変化をお聞きしましたが、導入の効果はどうですか?

想像以上の効果は、ありますね。毎朝監視画面を見て確認してから、どの順番で水路巡視を行うかの役に立っています。

また今まで大雨時や夜間休日時の確認は、不可能でしたが導入したことにより可能になり、とても助かっています。

-大雨の時はどのような使い方をしているのですか?

最近の雨はゲリラ豪雨のように急激に降り、降水量も多いので、どのように水位が上がっていくかを見ています。今後はこのデータを何かに活かせると良いです。

-製品を実際に使ってみてどうでしたか?期待通りでしたか?

期待通りの製品で、今後さらにアップデートされていくようなので、今後の期待の膨らみは大きいですね。

ただ速報値が見たい時があるので、5分起きではなく、見たい時だけでも速報値が見られるようになると良いですね。

-ありがとうございます。開発に相談し、対応できるよう進めていきますので、これからもご期待ください!もしアクアモニターに点数をつけるとしたら何点ですか?

もちろん5点満点ですね!最高です!

価格と設置が簡単というのが特に高評価です。

-ありがとうございます!最後の質問です。
 ファーモを誰かにおすすめしたいと思いますか?

はい、もちろんです!ファーモを導入した結果、施設管理の大幅な負担軽減になっています。

他の土地改良区さんも施設管理が大変だと思います。

ぜひこういうスマート機器を使っていただければとても便利になると思いますので、ぜひ使ってみてほしいです。特に土地改良区さんには、導入していただきたい製品だとおすすめできます。

ー今回は土地改良区の遠藤様にお話をお聞かせいただきました。

 ファーモではこれからも、モニタリング製品を通して土地改良区さんや水路、ため池などを管理されている方の作業の負担軽減をサポートしていきます。

今回は貴重なお話をいただきありがとうございました!

アクアモニターの製品詳細は、以下URLから確認できます。

アクアモニターの製品詳細を確認する>

インタビューは動画でもご確認いただけます。

動画でインタビューを確認する>

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。