活動レポート

全国各地で展開している、ファーモを使ったスマート農業の実証事業を現場からレポート。
その土地ならではの課題や特徴も交えてお伝えします。

【栃木県さくら市】愛情をたっぷりと与えて育つお米たち。そんな愛溢れる農家の夢は、カッコイイ農業を体現すること。

みなさん、こんにちは!!
私が取材で訪れたのは、栃木県さくら市。
今回ご紹介させていただく農家さんは、コメ農家の『冨士山農園』冨士山純さんです✨

写真右:) 冨士山 純-Fujiyama Junーさん
冨士山さんの田んぼにご案内いただいてます✨
田んぼの近くで取材開始!!

冨士山さんはお子さんが3人いらっしゃいますが、田んぼの稲も同じように大切に育てていらっしゃると笑顔でお話いただきました。
私も3姉妹でわんぱくだったので、ほんとに3人の子育ては大変そうだなと感じました。
冨士山さんは子育てが大変だとおっしゃっていましたが、言葉の端々にお子さんたちへの愛情が感じられて、ほんとうに幸せそうで聞いていて私もHAPPYな気分になりました✨

ちなみに冨士山さんの将来の夢についてお聞きすると、「誰が見てもカッコイイ農業」をすることだそうです(∩´∀`)∩
大きな機械を入れて作業の効率を上げるのもそうですが、今までの農業経営とは違ったスタイルでやることを夢見ています」とお話下さいました。

冨士山さんファーモユーザーなので、ファーモの使い心地などもインタビューしました。
ファーモで、冨士山さんの夢の応援ができるように頑張ります!!
そういえばそろそろ、冨士山さんのところもお米が出来る頃かなぁ~。
食べたいから、そろそろ冨士山さんに連絡してみよーっと😊

では、今日はこんな感じで失礼いたします✨

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。