施設園芸

ハウスの中がよく分かる

スマホで見れる、ハウス環境モニタリングシステム

いつでもどこでも、ハウスの中をモニタリング

ファーモはクラウド型のモニタリングシステムだから、いつでもどこでもスマホからハウス内の環境をモニタリング。
作業中や外出時、夜間ハウスにいないときでも、スマホをひらけばいつでもその時のハウスの状態を確認できます。

データ表示

見やすい画面で
8つのデータが一目瞭然


アプリをタップすだけですぐにデータが表示され、ハウス内の環境が一目瞭然。

文字も大きくシンプルな画面設計。作業中でも迷うことなくハウス内の環境を把握でき、ストレスなくご利用いただけます。

グラフで確認

グラフ表示で
ハウス内の変化を把握


ハウス内の環境変化をグラフで確認することができます。

気温の変化や炭酸ガス濃度の変わり具合など、一日のハウス特性を視覚的に把握でき、これまでの経験を活かした管理にお役立ていただけます。

安心の通知機能

異常を知らせる
安心のプッシュ通知機能


アプリには、ハウス内に異常が生じたときに教えてくれる便利なプッシュ通知機能が付いています。

例えば、気温が30度以上になった時通知するなど、ご自身で異常の条件を設定しておけば、異常時にアラーム音付きで知らせてくれます。

ハウス内のデータを5分間隔で取得


気温や湿度、炭酸ガス濃度など、ハウス内の環境をリアルタイムにモニタリング。
配線不要でかんたんに設置でき、スマホでいつでもハウス環境を把握した生育管理が行えます。

製品は作物に合わせてセンサーが選べるA~Gタイプを用意しています

  • 気温
  • 湿度
  • 砲差
  • 地中湿度
  • 地中温度
  • 生長点温度
  • 照度
  • 炭酸ガス(CO2)濃度
  • EC値
  • 土壌水分

いつでもどこでも、スマホで見られる


取得したデータはインターネット上に保存され、スマートフォンでいつでアプリからハウス内の環境を確認することができます。

お出かけの時や他の作業をしているときでも、見たいときにタップ一つでいつでもどこでも見れるので、最適な環境づくりがしやすくなり、収量アップや安心したハウスの環境管理が行えます。

太陽光で24時間稼働


ファーモは太陽光で発電し、内蔵されたバッテリーに充電して稼働していますので、夜でも天候の悪い日でも24時間稼働します。
また、徹底した省電力設計により、ムダな電気の消費を抑えていますので雨天が2週間以上続いても電源が切れることなく安定して稼働します。
配線も電池交換も不要で長期間ご利用いただけます。

もし電池残量がなくなっても、付属の電源アダプターを使い、ご自宅のコンセントから丸1日充電することで、バッテリーがほぼ満タンに回復します。

配線がないから移動も簡単。
そのまま手でもって移動できるので、測る場所を変えたいときやマルチをはがして設置しなおす時でも手間がかかりません。

見やすいインターフェイス


ファーモのアプリは文字も大きく、シンプルな画面設計。
作業中でも迷うことなくハウス内の環境を把握でき、ストレスなくご利用いただけます。

グラフ表示や通知機能など、便利で安心な機能が標準装備。
毎日の営農活動をサポートします。

データ表示

グラフ表示

プッシュ通知

設置は簡単!

5分で設置、3つのステップですぐに始められます。


ステップ1
通信機の設置

ご自宅のコンセントにファーモの通信機のプラグを差し込み、付属のLANケーブルでお客様のインターネット環境とつなぎます。

ステップ2
本体の設置

ハウスの中央など測定したい場所にファーモ本体を設置し、スイッチをONにします。

ステップ3
アプリへの登録

ファーモのアプリをダウンロードし、アプリに製品IDを登録して完了です。

ご自宅に設置する通信機とファーモ本体との距離は、見通し2kmまで通信可能。
ご自宅から離れているハウスでも問題なく利用できます。(住宅街などの場合は数100mまで減衰する場合があります)

月々の利用料、無料!

ファーモは製品代のみ。費用を気にせず、ずっとご利用いただけます。


製品代金のみ

長距離無線で通信費用をカット!

ファーモの製品は月々の利用料がかかりません。
製品代のみでランニングコストがかからないから、使わない月があっても費用を気にせず、ずっとご利用いただけます。

ファーモでは費用のかからない無線通信技術と、お客様のご自宅のインターネット回線を利用することで通信費用の無料化を実現しています。

アプリの利用料もかからず、サービスはそのまま。
お客様へのサポートも当然継続して行ってまいりますのでご安心くださいませ。

※ご自宅にインターネット回線がない場合はオプションの通信装置貸し出しサービス利用となり、こちらは年額の費用が発生します。

さまざまな作物に対応


ファーモはいちごやトマト、きのこやメロン、アスパラに花類など、ハウス栽培をしている全ての作物に対応しています。
栽培に必要なデータが取れるセンサーをA~Gのタイプからお選びいただけます。

タイプ主な品種気温湿度砲差地中湿度地中温度生長点照度CO2EC土壌水分価格(税込)
Gタイプいちご、トマトなど165,000円
Fタイプトマト、きゅうり107,800円
Eタイプいちご107,800円
Dタイプきのこ107,800円
Cタイプにら、メロンなど79,200円
Aタイプ育苗39,600円
※生長点:温度を測定します。Fタイプは4mの長さで調節可能、Eタイプはクラウン付近の温度を測ります。

ご家族や仲間と一緒に、データを共有


センサー本体の製品IDを共有すれば、何人とでもデータを共有できるから、ご家族それぞれのスマホに登録してハウスを管理したり、部会の仲間と共有してお互いの栽培方法を確認しながら切磋琢磨することもできます。

また、離れた生産者への営農指導や新規就農者のお手本データへの活用など、データを共有することで様々な活用方法がございますので、スタイルに合わせた日々の営農活動にお役立ていただけます。

ハウス何棟でも追加できます

ファーモ本体を追加すれば、複数のハウスでも一つのアプリでまとめて管理することができます。
製品ごとに与えられた製品IDをアプリに追加して登録するだけでOKです。
※通信機1台に対してファーモは約30台まで接続できます。

パソコンからもデータ管理


ハウス内のデータはパソコンからもご覧いただけます。
利用の仕方は簡単。このホームページの「ログイン」から無料のアカウントを作成して製品IDを登録するだけ。

データは利用した時からずっと残りますので、過去の栽培環境を確認したり、グラフで傾向を分析することができます。

また、期間を指定してCSVでダウンロードすることもできますので、エクセルに取り込んでの分析やレポート作成などにお役立てください。

ご利用者の声


“いつでもハウスの状態を確認できるので生活にゆとりが持てるようになりました”

今までは買い物に行っても、ハウスが気になって慌てて帰って来たことがありましたが、ファーモがあれば外出先でも確認できるので、おかげで生活にゆとりが持てるようになりました。

実は 60 代の両親の方が自分より頻繁にファーモのアプリを見ています。24 時間グラフで見られるので、ハウスの状態をイメージしやすいです。父は、就農して 30 年、イチゴを生産して 18 年のベテランですが、ファーモを使ってからは先回りして管理できるようになり、苗の病気が少なくなってきています。

栃木県 菊池様

製品仕様


動作保証温度-10℃~50℃(結露なきこと)
動作湿度0%~95%
測定項目温度、相対湿度、CO2濃度、照度、土壌水分
測定間隔約5分
温度測定範囲-10~50℃ ±1~2℃
CO2測定範囲300ppm~5,000ppm (±70ppm+濃度出力値の±3%)
照度測定範囲0lux~180,000lux
土壌水分測定範囲0%~100%(弊社規定値)
通信規格LPWA(LoRa変調、本体-GW間)
電源充電式リチウムイオンバッテリー(着脱不可)
電源供給・ソーラーパネル
・外部ACアダプタ(IN:AC100-240V 50-60Hz 13-20VA、OUT:DC6V 1.0A)
設置方法測定場所において付属杭で固定
防水対応していません(散水、農薬散布等の時は別途カバーが必要)
付属品充電アダプター、杭2本、取扱説明書、保証書